健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

雑記 備忘録

SBホークス、お目覚めか?それにしても、タマスタ筑後は宝の山だった。

投稿日:

SBホークスがお得意様のマリーンズを撃破!
19日は東浜の好投とギータのホームラン!
これで勝率も5割に復帰で、ファンは一安心。
昨日はバンデンが完ぺきな投球で今季初勝利!
期待の投打の要が活躍してくれ、
貯金もできて、益々、フアンの期待度が膨れます。
一軍が低迷しているときには、工藤監督の選手起用について、
ネット上では様々な意見であふれていましたが
これで鎮静化するでしょう。
筆者ももちろん、一軍の勝敗に一喜一憂していますが、
それにもまして、ファームの話題が気になります。
一軍はこれから、連勝街道まっしぐらを確信。
そこで、以前の記事でも、タマスタ筑後を紹介しましたが
今回はその続編ということで、
始まり、始まり!!!
■ タマスタ筑後は今日も一杯だぁったぁ~~~!
19日は、久しぶりに電車にのりました。
ちょうど、筑後船小屋駅を通過するのが、
試合開始直後の時間帯であったため、
どんな様子か楽しみにしていました。
「タマスタ筑後」のある「筑後船小屋駅」は球場の目の前。
車窓から、球場の全体を見ることができます。
当日は、12日に松坂を見に行ったとき、ガラガラだった駐車場が
さすがに満杯です。
19日の試合結果も、完勝で一軍とアベック勝利。
投げては、期待の若手、松本投手が見事な投球。
攻撃陣のラインナップがまたすごい。
1.2番がムネリン川崎と明石健二。
長打力が魅力の江川や、待機中の城所。
バリバイの一軍メンバーが多数出場。
川崎に至っては、またマルチ安打で5割をこえるアベレージ。
いや~、お見事!!!
ファンが早期の一軍復帰を熱望するのも当然といえば当然。
監督は「復帰時期は、本人の感覚次第」
となぜか、泰然としたコメント。
まあ~、一軍の内野陣が調子を落としている現状から、
ファンが一日でも早く、川崎選手の復帰を願うのは
当たり前ですよね。
投手陣は、期待の若手、
笠原と松本両投手が連日、見事な投球を披露。
一軍昇格に向けて大きくアピールに成功。
次は、残った高橋投手が20日の試合でどんな投球をするのか?
結果が気になる。

スポンサーリンク



■ ムネリン川崎、連続安打8試合で止まる
20日は、中日戦5-1で敗戦。
川崎はノーヒットで連続安打試合も8でストップ。
期待を込めてみていた、高橋純平も4失点と結果を残せず。
まあ~、これも勉強。
次に頑張って、早く一軍で投げれるようになって欲しいと
願うばかりというのが、ファン心理。
ところで、
「なんで球団はヤフーニュースでファームの試合速報を出さないんだ。
親会社として、圧力をかけても、やってくれよ。」
と楽しみにしているファンはたくさんいるはずです。
   (もしかして少数派?)
でも、19日に電車から見ただけだったけど、
大半のシニアファンに交じって、若い女性の姿が多く、驚きました。
「まあ~、ファームの若手はみんなイケメン揃いだから、
 それを目当ての女性ファンだろう。」
と思いつつ
親父ファンは、
カープ女子ならぬ、
「タマスタ女子」が増えることを期待。
「タマスタ筑後」の宝は、イケメン選手と
「ホークス女子」だったというオチで
 お終いです。
最後に複雑なファン心理
「川崎よ!早く一軍に戻ってくれよ。
 でもタマスタ筑後でもみたいよな。」







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-雑記 備忘録

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.