健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

雑記 備忘録

子供たちがかえって行きました。     快挙が続くオリンピックだけど ゴルフはどうなった?

投稿日:

今日、長女と次女家族がそれぞれの自宅へ帰っていきました。
また、家内と二人の生活に戻ります。
長女を駅に送っていき、帰ったときに家内が一言。
   「今日は、何もしませんからね!」
さすがに大人7人分と子供の3度の食事つくりははさぞかし、
大変だろうと思っていましたので、
   「オウ!何かあるもんでよか」と言いつつ、
オリンピックを見るためにTVを付けると、
国内女子のゴルフ中継が流れていました。
オリンピックの快挙が続き、他のスポーツ、甲子園やプロ野球の
影が薄くなっている中、
熊本の笠りつ子プロが優勝したではないですか!!
熊本地震の直後の試合で、優勝争いに絡みながら、負けた時の談話で
「火の国の女は強かけんね!」という友人のメールに励まされたと
コメントしていました。
その後、上位の成績は続きますが、優勝には届かず、もどかしく
思っていました。
しかし、今日、火の国の女の強さを見せてもらいました。
笠選手の実家は、熊本市の住宅地にあるゴルフ練習場を営んいます。
不動裕理選手の練習拠点は、熊本で有数な大規模施設ですが、
笠選手の実家の練習場は、こじんまりとしていかにも家族経営といった、
アットホームな雰囲気です。
地域のゴルファーに愛されている練習場だなと思っていて、
笠プロがトーナメントで初優勝した時に伺った時、
常連のメンバーさんからのお祝いが山のように積んだあり、
その思いが間違いないと感じていました。
その光景を見て、うちの練習場でもいつか、スクールの子供たちが
成長して、トーナメントで優勝する事が夢ではないと思い、
励まされました事を思い出されます。
今回の優勝を契機にして、これからのトーナメントを戦っていき、
賞金女王を目指していってほしいものです。
高校野球の秀岳館やオリンピック選手の活躍に負けず劣らず、
熊本を勇気づけた笠りつ子プロに祝福の拍手







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-雑記 備忘録

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.