健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

ゴルフ スポーツ 健康

アップルウオッチ5の発売でシリーズ4が販売終了、使い勝手は変わるの?

更新日:

ようこそ! 数あるブログの中、このブログにご訪問頂きありがとうございます。
筆者のGamaです。

このブログでは、健康やスポーツについて、いろんなトピックスを
筆者の体験をもとに独自の視点で書いています。

今回は、筆者にとって手放すことができなくなったアップルウオッチ4が、
新たなシリーズ5の発売に合わせ、販売終了になりました。

そこで、シリーズ4の愛用者である筆者が、
使っているアプリの利用など、どんな違いがあるか実体験をもとにご紹介します。

 

アップルウオッチ4を愛用されている方や
アップルウオッチをこれから買おうかな?
と思っている方の参考になれば幸いです。

では、本番スタート!

 

スポンサーリンク




 

アップルウオッチ5と4とでアプリの使い勝手の違いは?

ズバリ、結論から言うと、

違いも影響も全く、なあ~んにもありません!!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と、このままでは、この記事が終わってしまいますから、
何やかやと、いろいろなトピックスを書いていきますので、お付き合いで
読み進めてください。

よろしくお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これから本文の続きです。

↓ ↓↓↓↓↓ ↓

 

とは言いつつも‥‥

「あのアップルが開発に1年の年月をかけ、満を持して発表した新製品のシリーズ5やけん、
シリーズ4にはない魅力がいっぱいあるっちゃなかと?」

===すいません。つい興奮して、方言が出てしまいました。以後、気を付けます===

と思っている方もたくさんおられることでしょう。

「新商品ですもの、
使い勝手や、画面の見え方など、違うのかが気になるのは当たり前です。」

 

とは思いながらも、
やっぱり買い替えるほどの魅力的な違いはない!と感じている筆者。

 

前置きが長くなりましたが、アップルウオッチ4を愛用すること、1年と数か月。

今や、アップルウオッチがないと生活リズムが崩れるほどの信奉者になった筆者、

気合を入れて、シリーズ4と5の機能の違いなどを愛用者目線で紹介しましょう。

 

【ツンデレ語録】シリーズ4と5との比較記事は、たくさんありますから、
詳しいことを知りたい方は、ネットで検索してみてください。

 

アップルウオッチ5「画面常時表示」が最大のセールスポイント?

シリーズ5とシリーズ4との比較で最も挙げられる変更点が
「画面常時表示」。

「常時表示されることで、アップルウオッチの欠点が解消され、
本当の意味の時計になった」

などのレビュー記事を目にしますが、

   「ほ~んとに、そぉーでしょうか?」(cm調)

 

「会議や商談中に時計をチラ見しなくてもよくなった!」

とメリットを感じる人はどれほどいるのかはなはだ疑問。

で、検証してみたけん、よ~見てんしゃい!

 

アップルウオッチ利用者の年代層と目的は?

筆者が思うに、アップルウオッチを愛用しているコアな年代層は、二つに大別。

利用する環境や目的は、使う人によってそれぞれですが、主に下記の通りだと思われます。

  • 健康や運動・スポーツに関心がある中高年層
    ・健康管理、維持
    ・趣味、娯楽
  • IT機器を複数使いながら働く、忙しいビジネスマン
    ・時間管理
    ・情報管理
参考資料
                           (資料参照 : 市場調査メディアホノテ)
  • 参考資料では、購入年代が50代の現役世代までしかありませんが、
    男性では、20代~50代まで、ほとんど認知度に差はありません。
    シリーズ4以降は、60代以上の認知度が上がり、シェアも増えていると思われます。
  • 購入動機やイメージでは、やはり、ヘルスケア機能と通信機能とが上位という結果ですね。
参考資料、どげんやったでしょ!
ためになったんなら、ホノテさんに感謝です。

アップルウオッチ発売の流れ

「初代Apple Watch (Series 0)」が、2015年4月24日に発売されて以来、
2016年にシリーズ1とシリーズ2が発売、2017年シリーズ3と続き、
シリーズ4が発売されたのが、2018年9月21日でした。

シリーズ3までは、新しもの好きな若い人や一部のIT機器マニアの人達が使う、
どちらかというと、マニアックな製品として紹介されていました。

 

そんな、一部の若者に人気だったアップルウオッチが
シリーズ4の発売で、中高年層の絶大な支持をうけるようになります。

メモ   筆者は注文から手に入れるまで、丸1か月以上かかりました。

アップルウオッチシリーズ4の登場! 評価はうなぎのぼり。

シリーズ4を開発するにあたり、アップルが最も力を入れたのは、
アップルウオッチで自分の健康管理・維持管理を可視化できる「ヘルスケア」アプリ。

 

Apple Watch4が実現した画期的な機能は、

通信機器としての強みである通知機能「GPS機能」を、

「睡眠分析」「消費カロリー」「歩数」「スタンド時間」「エクササイズ時間」「心拍変動」など、

健康に関わる多くの項目と連動させたことです。

 

特に次に二つの機能が中高年層に支持され、世界中で大ヒットしました。

  • 心拍数や心電図を計測
  • 緊急時の通知機能

メモ心電図の計測は日本国内ではまだ、認可されておらず、利用することはできません。
筆者の購入理由の一つが、心電図の計測に魅力を感じたからなんですけどね。

今でこそ、いろんなウェアラブル製品が販売されていますが、
アップルウオッチが圧倒的なシェアを誇っています。

~~~ 凄かでしょーが! ~~~

 

スポンサーリンク




シリーズ4のGPS機能、ゴルフナビがばっちり!

当ブログでもアップルウオッチ関連の記事は、いくつか書いていますが、、
どの記事も、たくさんの方に見ていただいているようで、
関心の高さをヒシヒシと感じています。(見栄です、恥!)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当ブログで訪問が多いのが、ゴルフアプリに関するこちらの記事です。

AppleWatch4でゴルフのGPSアプリはどうよ?の疑問を解決!

よろしければ、お時間のある時にでも、お読みください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎日たくさんの方に、この記事などを見ていただいていることから、
アップルウオッチへの関心が高いのはわかっています。

その中でも、ゴルフアプリが使えるかどうかが、
判断材料の一つになっているのも、間違いありません。

 

===てか、筆者の場合は、ほとんどゴルフアプリの使い勝手で判断しましたが、何か?===

 

ゴルフアプリで距離測定するときに大切なのは、

  • 距離が正確であること
  • 画面が見やすいこと
  • 通信が切れないこと

などが上がられ、常時画面表示はゴルフに関係ないっしょ~!

ということで、シリーズ5の画面表示問題は一件落着。

 

人気コメンテーター「玉川徹」の”そもそもアップルウオッチ”

それと、もう一つ、アップルウオッチの購入動機となったのは、
テレビ朝日の人気コメンテーター「玉川徹」さんが使い始めたのを見たからです。

 

メモ玉川さんを見たことが、アップルウオッチ購入の参考になったというのは、ここだけの話です。
TVなんか見て見ぬふりをしている筆者にとって、女房殿に知られるとやばくね!です。

 

ある日、何気にTVを見ていた時のやり取り。

羽鳥「玉川さん・青木さん、cmの間は立ち上がっていますが、何をしているんですか?」

玉川「アップルウオッチの指示でスタンディングをしています」

羽鳥「????」

玉川、青木「説明・・・・・・」 割愛!

 

それまで、玉川さんは、やたら目立つ時計をしていましたが、
気づけば、アップルウオッチしかも、シリーズ4に代わっていました。

 

現役バリバリの人気コメンテーターが高級時計を外し、

見た目は、オモチャ感満載のアップルウオッチをはめているのを見て、

一気に、アップルウオッチへの親近感が筆者の中に湧きあがりました。

 

以来、筆者は、玉川氏をアップルウオッチ信奉者として、勝手にシンパシーを感じていました。

その玉川氏に異変を発見!!!

それは、2019年10月以降のある日(残念ながら、詳細な日付は不明)

 

「あれ? 玉川さんのアップルウオッチ、画面が消えてない」

 

そうです!賢明な読者諸君。

「玉川君のアップルウオッチがシリーズ5に代わっていたのです」

 

これは事件です!

 

なぜならいつもは見えないウオッチの画面が、いつも見えているとなると、
玉川さんの秘密を見ているみたいで、見てるこちらがこっぱずかしい!!

 

という意見が続出。

 

「ん~~~~ン、

やっぱり、すっぽんぽんより、見えたり、見えなかったりの方が

安心するね!」

と意見が一致。(誰の意見であるかは、問題外)

 

と、玉川さんの例から言っても、

アップルウオッチ5の全面表示は恥ずかしい!

との結論に達したため、

これからアップルウオッチデビューを目指す方は、

シリーズ4を販売する店舗を探すことを推奨します。

 

スポンサーリンク




 

アップルウオッチ5の発表は地味~だった!

アップルウオッチ5の発売開始は、2019年9月。

例年、アップルの新製品発表イベントは、大きな注目を集め、
世界中のマスコミが一斉にニュース配信してきました。

 

特に注目を集めそうな新商品は、数か月前から景気づけのような
煽り記事が氾濫するのが、当たり前の状況でした。

 

しかし、今回アップウオッチシリーズ5は、ほとんど、事前情報は流れておらず、

何か、知らない間に発表されていた感じを受けました。

 

それもこれも、すべてひっくるめて考えてみると答えは一つ。

↓ ↓

「シリーズ4が素晴らしいから」

 

まとめ 最後に!

ここまで読んでくれた人に感謝しかありません。

記事をお読みいただき、アップルウオッチのことを少しでも

解っていただけたのなら、うれしい限りです。

 

そこで、感謝を込めて、皆さんに筆者が考えた

「アップルウオッチの賢い買い方」

をご披露しながら終わります。

 

【賢い買い方】

☆ どうしても最新のシリーズ5がすぐに欲しいなら、
①「アップルストアで買う」

・ 定価販売だけど、金利なしの分割で買えるのが魅力

②「アマゾの通販で買う」

・ 定価だけど、ポイントが使えるのだ魅力

☆ シリーズ5でなくても良いよという人

① 家電量販店でシリーズ4を探して買う

② コスパが最高のシリーズ3を買う
この場合、通販でも量販店でも安価で買えて、
メリットは大きい

 

でした。

 







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-ゴルフ, スポーツ, 健康

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.