健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

ゴルフ

ゴルフ初心者がコンペの幹事をやるべき理由

投稿日:

ゴルフに最適なシーズンになってきましたね。
真夏のあの暑さが何だったんだと思うほど、
涼しくなってきました。
スポーツの秋!
いろんなスポーツイベントが目白押しにありますが、
この季節がゴルファーにとっては最高の季節です。
そこでここでは、コンペの要、幹事さんの話です。
いろんなスポーツイベントでその大会が成功するか
どうかのカギは、実は幹事さん次第です。
社会人になって、ゴルフデビューされたばかりの方、
また、コンペ初心者の方たちへのアドバイスです。
■ ゴルフ初心者は積極的に幹事もしくは幹事のお手伝いをしましょう。
ゴルフコンペの幹事さんは、コンペの成否を握る
いわば、「影の主催者」です。
日取り・コースの選定・参加者の募集・組み合わせ・賞品の手配・・・etc。
やらなければならないことが山程あり、大変です。
でもここでめげてはいけません。
懇親パーティーのあと、
参加者さんから「幹事さん有難う、楽しかったよ」
と言われると苦労も吹き飛び、幹事冥利に尽きること
請け合いです。
■なぜ初心者が幹事や手伝いをやるといいの?
それは、裏方だから、コンペの準備段階でゴルフに関して、
必要なもの・事があらかたわかるという点にあります。
それと、組み合わせや賞品の手配を考えるとき、
参加者のことを思いながら行う必要があります。
それが、気配りやおもてなしの心につながります。
(これって大事ですよね。)
いきなり、初心者の方が幹事をやるのは大変です。
そこは、ベテランのゴルファーさん達の知恵をお借りしましょう。
どこにも、世話好きの方はおられます。
仕切るのが好きな方もたくさんおられます。
冬の鍋奉行を思い出してください。
(鍋奉行ってなんだ? という方、
  鍋をやる時に仕切る、または、仕切りたがる人)
得心行きましたか?
そうなんです。
その世話好きさんにいろいろ聞きながら、
手配を進め、その都度、報告をします。
すると、その方は
「こいつ、若いのに気が利いている」
と思ってくれます。くれるはずです。
そして、その評判が口コミで回りに広がります。
とどうなるか?
答えは簡単です。
次から、あなたに幹事もしくは幹事補佐の依頼が来始めます。
それも社内や仲間内だけでなく、
お取引先など、いろんなところから相談が来るようになります。
当然、上司や仲間内から、「あいつに任せておけば大丈夫。」
という評価をいただけます。
これって、めちゃクチャ、ありがたいですよね。
かくして、ここに名幹事が出現するいことになります。

スポンサーリンク



~~~閑話休題~~~
私もウン十年前、新入社員だった頃。
何かあると、やれ司会をやれ、幹事をやれと
ことあるごとにやらされていました。
なぜそうなったかというと?
当時私は、中途入社で急きょ新規開店する店舗への配属を
命じられました。
1週間で赴任するように言われ、とても、時間がありません。
   (いきなり、金沢から長崎にですよ)
その時、人事部長から、会社の出張者用マンションの管理人を
する様にとの、助け船が来ました。
出張者用マンションは、本社の偉いさんが視察などに来るとき、
人数が多いので、いちいちホテルを取るのが手間がかかるということで、
マンションを借り切っていました。
えらいさんが留まるマンションですから、
立地も建物もそこそこです。
通常は、誰もいませんので、同じような境遇の先輩と
二人、管理人を仰せつかったわけです。
その時出張で来るえらいさん方は、
スタッフや取引先をたくさん引き連れてこられます。
そのため、晩飯を食うところを探せ、
2次会に適当なところを手配しろ!
休日が挟まると、やれゴルフだ釣りだ。
その手配を先輩と手分けしてするわけです。
(幸いその先輩が釣りキチで、必然的に私がゴルフになりました)
それで、その後社内では、何かがあるとお前やれ状態。
いつしか、九州地区の店舗や取引先さんを交えての
会社主催の大コンペの幹事も任されるようになり、
一気にゴルフ関連の人脈が広がっていきました。
その縁でゴルフを生涯の仕事にすることへとつながった訳です。
まさに芸が身を助けるですね!
(助かったかどうかは???のところもありますが)
■まとめると
幹事をやると色々と段取りを覚える。
⇒上司や上層部また、外部からエキスパートとして認知される。
⇒信頼度が高まる。
好循環ですね。
まだ役得もあります。
それは、ゴルフ場やショップさんと仲良くなれることなどです。
まだまだ、上げればきりがないほどのメリットがあります。
それを書き出すときりがありませんので、
続きは続編でということで結論です。
初心者さん、幹事や世話役のお手伝いは率先してやりましょう!!!
でした。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-ゴルフ

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.