健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

SBホークス

日本シリーズが黒田のおかげで面白くなった

投稿日:

日本シリーズは、
22日からマツダスタジアムを皮切りに開催されます。
SBホークスが出場を逃したことで、ホークスファンは
シリーズへの興味や関心が薄れていたのではないでしょうか?
筆者も忙しいふりをして、あえて愛読スポーツ誌も読まずに、
シリーズの話題に目を背けていました。
その時、【男気・黒田投手】が引退発表という
超ド級の話題をど真ん中に投げ込んでくれました。
黒田投手があえて、この時期に発表することを決意したいきさつなど
紹介しながら、感想などを綴りたいと思います。
必見!
■ 男気・黒田は気配りや思いやりの心にあふれていた。
黒田投手が19日に発表をおこなうようにしたのは、
20日にドラフト会議があり、自分のことが報道されることで、
未来の選手たちへの世間の関心が薄れることを憂慮した。
自身の引退報道がどの時点で報道されるか、球団サイドとも
慎重に協議を重ね、ドラフト前日の19日に決定した。
という経緯が紹介されていました。
引退していく自身のことよりも、あとに続く未来のスター予備軍に
敬意を表するという点から、黒田投手の人となりがうかがえる、
非常に良いエピソードだと感じています。
おそらく、ニュースを聞かれ、読まれた人の大多数がそう思った
はずだと推測されます。
この衝撃的なニュースが発表されたことにより、
北海道と広島のローカルチーム同士の戦いといくことで、
関東・関西の都市圏での盛り上げりが期待できないと
心配していた、マスメディアも一気にヒートアップ。
---当然、ご当地広島では、号外が出るほどの大反響---
黒田投手は、引退を早い時期に決断していて、
球団上層部には、その意向を伝え、
選手には唯一、盟友新井選手にだけ、胸の内を
明かしていたそうです。
だから、優勝決定の際に、新井選手と抱き合い、
互いに男泣きしたシーンでの、両選手の心情が
手に取るようにわかりました。

スポンサーリンク



■ 後輩選手へも、配慮する心配り
新井選手の他には、一切話をせず、CSを戦い、
そして、シリーズへの切符を手にした段階で
チームにその決意を伝える。
そこには、戦いの最中に選手へ自分のことで、
余計な重圧はかけたくない。
という、配慮が根底にあります。
また、シリーズを数日後に控えた時点での発表は、
選手に「黒田投手」の有終の美を飾ってもらうという
新しいモチベーションを与えました。
自分の引退を
・日本シリーズを盛り上げるため
・選手の勝利への意欲を掻き立てるため
非常に理にかなったというよりは、黒田投手の人間性を
明確に表す行動になりました。
   大・大・大 アッパレ!!!
(張本さんが今度の日曜日にアッパレを連発するのは確実です)
■まとめ
これで、SBホークスファンやプロ野球ファンはもとより、
普段はあまり野球に関心がない、
一般の人々も、黒田投手の有終の美を見届けるため、
テレビ桟敷に座ることになるでしょう。
大金を振り払って、恩義のあるファンや球団のために、
古巣「広島カープ」に復帰した行動で、
日本だけでなく、アメリカでもその行動に驚きと賞賛の声を
巻き上げた黒田投手。
その衝撃的な復帰から、2年。
夢に見たリーグ優勝!
そして、潔い引き際。
なんと、まるで、絵に描いたような出来事を見せてくれています。
黒田投手の言動が、野球人としてだけではなく、
日本人が忘れかけていた、
「潔さ」「思いやり」「心配り・気配り」といった美点、
まさに、日本人としての矜持を思い起こさせてくれました。
そんな話題満載の日本シリーズに
われらがSBホークスが出場できないのは
ファンとして残念です。
しかし、黒田投手・大谷投手が超目玉の日本シリーズ。
どんな結果になるとしても、話題の中心はこの二人です。
今年は、あえて二人のために出なかった、SBホークス。
そう自分を慰めながら、野球ファンとして楽しみましょう。
SBホークスファンのご同輩!
敗者の負け惜しみと知りながら、
おしまいです。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-SBホークス

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.