健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

SBホークス

SBホークス終戦!野球の神様は女神だった、イケメン好きの。

投稿日:

あ~~~ぁ!ホークスの日本一V3が消滅。
ある程度、覚悟はしていた。
しかし、初回の4点を見て、これで逆王手をかけると喜んだのも束の間。
これから先は、愚痴のなるので、やめとこう。
工藤監督が
「今でもホークスが一番強いとおもう。
 負けたのは全て、自分の責任」とコメントしていた。
みんなそう思っているのでは?
筆者のその一人です。
じゃ~なんで負けたのか?
ここで、その疑問に答えましょう。
以下、本題。
■野球の神様は女神なの?
こんな気まぐれな結末は、誰も想像できなかっただろう
前半戦終了前後までは。、
何が、流れを変えたのか?
その答えは、日ハムとの決着戦にあった。
ギータが打ったあの打球を取った杉谷。
救援で出てきた、出すかよ?165㌔、大谷。
あの場面で出てきて、打つかよ?岡。
あと、中島、西川、谷口。
あ~、頭にくる。
頭にきているのは、SBホークスのファンのみ。
西武ドームのウグイス嬢。
 ---喜んどるだろうな。杉谷が打って。
   この話題でくすっと笑った人は、スマホ中毒気味。
   分からない人は、グーグルさんでググってみて。---
上の5人の共通点。
そぉ~! みんな若くてイケメンなんです。
野球の神様が男なのか? 女なのか?
男神なら、ジェッタイ(絶対)、ホークス。
でも、CSは女神でした。
しかもイケメン好きの。
田中賢の代わりに杉谷を出すかよ、普通。
栗山さんよ。
だけど、杉谷が守って良し、打って良し。
あ~、どげんもならん。
栗山采配に脱帽!
そういえば、栗山もイケメンの独身だった。
女神様! 中年でもよかったとね?
 (口惜しさにまぎれて、めちゃくちゃ書いとります)

スポンサーリンク



■今日の一面
SBホークス敗戦ショックで、愛読誌を読むのが怖い。
朝いつものように新聞片手に休憩室に行った。
が、読もうかと思うがなかなか目がついていかない。
うっ、どういうこっちゃっ!
一面は敗戦記事でなく、達川がヘッドコーチに就任確実。
お~、すでに選手も球団もマスコミも来季を見据えて、
リベンジの体制つくりを始めたか?
良かよか。
負けたこつ、ぐちゃぐちゃゆうとったちゃ~、
ションなかやろ!
 (註:負けたことをぐちぐち言っていても、しようがない)
いいんじゃないですか。
達川が来たら、ギータが甦る。
 (駐:達ちゃんは広島。ここもググってください)
マッチも達川のキャラに乗っかって、もうひと踏ん張り。
あの広島弁の毒舌が聞けるとなると、楽しみが増えた。
王者の風格を意識しすぎたSBホークス。
チャンピョンはこうあるべき!
そんな、上から目線の戦い方が、イケメン好きの女神様の
ご機嫌を損ねた。
それこそが、SBホークス敗因の一番だ。(断言!)
そこに来期は、達ちゃんがヘッドでかえって来ると、
工藤監督と選手の良いクッション材になるだろう。
目に見えるようです。
■まとめ
勝負事は、神様の差配によって決する。
それが、身に浸みてわかった。
SBホークスの願いが箱崎宮の神様に届くより、
日ハムのイケメンが女神に送ったウインクが勝ったのだろう。
と馬鹿な事を考えながら、
これから、○○○スポーツ新聞のどこを楽しみに読めば良いのか?
いっそ止めるか。(嘘、冗談です。○スポさん)
などと、考えながら、明日の楽しみなゴルフのことを考えて、
SBホークス終戦を忘れようとしているファンです。
来年こそ、優勝だ。
地獄の秋季キャンプを期待しつつ。
お終いです。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-SBホークス

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.