健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

SBホークス

SBホークス敗戦。 落胆したファン心理とは?

投稿日:

パリーグの天王山第2章。
SBホークスvs日ハム最終戦。
いやぁ~、日ハムの強さが際立った2試合でしたね。
我がソフトバンクホークスは終わったと
白旗を挙げているファンも多いと思います。。
かくいう私もつい先ほどまで、そうでした。
でも、でも、でぇ~もですよ。
まだペナントレースが終わった訳ではないのです。
ここでは、これからホークスファンはどの様にして
「モチベーションを保つべきか?」
はたまた
「どのような心もちでいれば平常心でいられるか?」
をまじめに考察したいと思います。
 
(ちょっとかたいなぁ~と、ページを閉じないでくださいね!)
■本当に終戦なのか?
敗戦が濃厚になったとき、いたたまらずに
TVの前からこっそり逃げている自分がいました。
試合が山場に入ってきたころを見計らって
また、TVを見に行こうとすると、
ジャイアンツファンの先輩から一言。
「見らんほうがよかぜ!!」ときついお言葉。
     なるほど。
敗戦を知り、がっくりしながら家路につく。
晩飯を苦いビールと焼酎で流し込みながら、
「明日から、何を楽しみにすればよいのか?」
「新聞を見るのも嫌になる。どうすればいいんだよ?」
と頭を抱えていました。
で、ネットで試合の詳細記事を見ると、
まるで、ホークスの優勝がなくなったような記事の
オンパレード。
やれ、あの時は誰を代打に出すべきだった。
やれ、リリーフは誰にするべきだった。
まるで死んだ子の年を数える様な有様です。
あろうことか。
驚くべきことに、監督の進退まで触れている記事も
見つけました。
冗談じゃね~!
反骨心がムクムク頭をもたげます。
記事での中で
SBホークス22日で終戦と書いているのを見つけ、
ほんとだな~~~ぁ! と一瞬うなづいた自分がいた。
そして、
馬鹿やろぉ~~~~オ! すぐに気を取り直し、自分を一喝。
揺れるファン心理。

スポンサーリンク



~~~閑話休題~~~
基本、プロ野球をこよなく愛するお父さんたちは、
・家での勢力図で行くとカカア天下。
・子供がいるとその子たちが抵抗勢力。
とまあ、こういった図式になります。
愛すべき、心優しき男たちが逃げ込める唯一の場所。
それがプロ野球なんです。(断定!!!)
■でまとめです。
揺れるファン心理そのままで、
書いている内容も支離滅裂になっています。
ここはご愛敬ということで強引にまとめると。
・明日からもまだまだ試合が続く。
・何があるかわからない。
・絶対にあきらめるな。
ちょっと弱気で、
・CSがあるじゃないか。
・下剋上で日本一でいいじゃないか。(以前のリベンジだ!)
オ~オ!
なんと麗しいファン心理。
最後まで頑張れ! SBホークスファン。
■追記
今日は日記を書く気分じゃないので、
飯食ってすぐ、ふて寝していました。
途中目が覚め、
 
「このまま、ふさいだ気分でいるのは、面白くない。」
「精神衛生上もよろしくない。」
と思い直し、これを書いています。
なんのことはない、
タタの愚痴を書いただけの文章です。
書いただけで、少しは気分が晴れました。
お付合いいただいたみなさん。
有難うございました。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-SBホークス

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.