健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

雑記 備忘録

シニアゴルファーは見た目が大事/スコアに影響はあるかな?

更新日:

先週は、女子ゴルフトーナメントはオープンウイークで

TV観戦の楽しみを奪われた感じでした。

というのが先々週の鈴木愛選手と三ヶ嶋かな選手の

稀に見る激戦を見て、ゴルフのガチンコ勝負の

面白さを久しぶりに堪能したからでした。


今週は、有力選手がこぞって参加するでしょうから、

また、見ごたえのある勝負を見せてもらいたいものです。

 

 

■ ゴルフは見られたほうが力を発揮できる?

プロゴルファーは試合でギャラリーから見られたほうが、

アドレナリンが出て、思いもしないような飛距離が出たり、

長いパットが入ったりします。

いわゆるゾーンに入った状態でしょう。

三ヶ島さんの11メートルのパター。

下りであのラインと距離では、通常では入らないと思うのが、

当たり前です。

でも、彼女は入ると思ったといっています。


また、入れ返した鈴木選手も3パットをした直後で

何も考えずに打ったら入った。

「日ごろの練習の成果だと思う」とコメントしています。

もちろん、日ごろの練習の成果ではあると思いますが、

あの時、後押ししたのは、

間違いなくギャラリーの視線】だと筆者は思っています。

プロ野球の選手がホーローインタビューで、

『ファンの皆さんの声援が後押しになりました」と喜びの声をあげます。

やはり、見てくれている人が多いほど、良い結果が出るということでしょう。

■ プロはわかった。アマチャの場合はどうなんだ?

と疑問に思うゴルファーにお答えします。

筆者の練習場は、スクールのおかげで女性やジュニアの受講生が

たくさんおられます。

10数年前は、中高年の男性が中心で下着姿やひどい人は

上半身裸で練習している人がたくさんいました。

女性グルファーの皆さんは、きっちり薄化粧をされ、ファッションも

いかにもという方ばかりです。


となると、シニアの男性もみっともないカッコウはできません。

いつしか、みんな垢抜けしたスタイルで練習をする様になり、

そのため、女性やジュニアがまた増えるという、好循環になっていきました。

毎月のようにコンペも開催していますが、女性の参加者が増えると

やはり、コンペも華やぎます。

ナイスショットの掛け声も男のだみ声より、

女性の黄色い声のほうが心地よい。

まあ~当たり前です。

 

■ 見た目を気にするゴルフ初心者やシニアゴルファーが気を付ける点は?

まずは、紫外線対策。

日焼け止めや美容液をラウンド前に塗っておくと

ラウンド終了後に違いがはっきり出てきます。

紫外線は髪にも大きなダメージを与えます。

ケアをせず放って置くと、抜け毛の原因になってしまいます。

シニアゴルファーの皆さんで

薄毛や白髪でお悩みの方はホントにたくさんおられます。

育毛剤やシャンプーを使っている方もたくさんいますが、

今更といって何もケアしていない人が大半です。

これからのシニアゴルファーが心がけなくてはならないこと。

腕の上達は勿論のこと、見た目のアップも実力の内と

自覚して、しっかりケアをすること。

幸い、日焼け止めやヘアケア商品は、女性ものと男性ものの違いはないと

いうことです。

奥さんや彼女にプレゼントして、喜んでもらい、

自分もこっそり使わせてもらう。


なんと、いいアイディアでしょう。

美容液なんか、ドライバーと比べると安いものです。

しっかり、敵方を喜ばせると、ゴルフに行くとき、しっかり、

朝飯を作ってくれ、帰ってきても歓迎されること、請け合います。

■ まとめ

と脱線気味になりましたが、

世の男性ゴルファー諸君!

これからはしっかり、ファッショナブルにゴルフを

楽しみましょう。

決して、お父さん汗臭いとか、抜け毛を片付けてなど、

娘や女房族に言われない様に!!!







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-雑記 備忘録

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.