健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

雑記 備忘録

SB、育成バッテリーが初勝利! たまらずタマスタ筑後に松坂を見に行った。

投稿日:

千賀が甲斐と組んだ育成バッテリーが楽天戦での大敗のリベンジを果たしました。
SBの育成力は定評のあるところで、
ファームには、支配下選手に交じって、育成の有望株がたくさんいます。
SBの資金力のすごさと育成力の強さを両方みれるのが、
「タマスタ筑後」です。
松坂や摂津、大隣など、実績も知名度も十分な選手がいる。
(当然、年棒も高い)
そして、田中正義や高橋、松本など、他球団との競合で獲得した、
ドラ一たちが、出番を待っている。
そして、育成の若手選手たちが切磋琢磨して、
支配下を目指している。
タマスタ筑後はそんな人財の宝庫です。
和田毅がローテを一回飛ばすことが決まり、
その代役として、松坂で決まったとスポーツ誌で報じられています。
そして、松坂は、実戦から遠ざかっていたことから、試合勘を取り戻すため、
4/12、タマスタ筑後でのシート打撃に登板する予定。
と紹介されていました。
その記事を見て、どうしても、タマスタ筑後に行きたくなり、
仕事もそこそこに見物に行ってきました。
その顛末は以下。
   ↓

スポンサーリンク



■ シート打撃も練習も終わっていた。
 昼食もそこそこに、球場についてのが、13:30分過ぎ。
 
 事前に調べて、 10:00~15:00 までが球場解放とあったので、
 何とか滑り込みセーフと思いきや。
 駐車場は車がパラパラ。
 メイン球場には、数名の観客しかいない。
 第2球場はしまっている。
 あれ? もう終わってしまったのか。
残念だけどしようがない。
また、次の機会があるだろうと、名残惜し気に球場の周りをぐるっと1周。
ん~ん? 何か音が聞こえる。人の声が聞こえてきた。
球場内のネット裏観客席へ行くと
若手の捕手たちが送球練習を初めています。
熊本、秀岳館高校からのドラフト、
期待の九鬼選手がいます。
山下や張本、栗原選手などはいなかったようですが、
育成の選手が数名、セカンドへの送球練習を熱心にやっています。
お~お! 九鬼は凄い。
ほとんどがストライク送球です。
これは、将来が楽しみだ。
名前がわからない育成の選手と交互で送球。
育成の選手もやるなぁ~。
お目当ての松坂や摂津など、大物はいませんでしたが、
九鬼選手たちの元気の良い練習ぶりを見れただけでも
きた甲斐はありました。
オット、今日も札幌で日ハム戦。
甲斐拓也は今日も先発かな?
と思いながら、タマスタ筑後をあとにした。
ああ~あ、仕事どうしよう?
と嘆きつつ、タマスタ筑後見物記でした。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-雑記 備忘録

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.