健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

SBホークス

SBホークスファンが日本シリーズを楽しむには?  

投稿日:

SBホークスがとうとう崖っぷちに追い込まれました。
一昨日の劇的逆転勝利で流れは、ホークスに来ていると
思っていました。
昨日の試合は、ふたを開けると、日ハムの強さだけが目立つ、
SBホークスファンにとっては、なんとも、
消化不良の負けゲームになってしまいました。
あと数時間で日本シリーズ進出チームが決まります。
ここでは、ちょっと気が早い様にも思いますが、
CSと日本シリーズの歴史。
気になる記録トリビアをを調べてみました。
 (一部、筆者の独断と偏見も入りますが、お許しを。)
何も、SBホークスの日本一をあきらめて、
書いているわけではありませんよ。
(絶対に!)
では、では、お楽しみください。
■ホークスファン、CSの苦い記録と記憶
昨日の敗戦のあと。
1勝3敗の崖っぷちから、大逆転したチームは
あったかな?
と軽い気持ちで調べてみた。
2007年から、現行のCSが始まっていますが、
一度だけありました。
調べんやったらよかったちゃ。いらん事するけんタイ!!
(これ方言です。そんな怒りの声が聞こえてきそうです。)
そう、ヒーローは千葉ロッテ。
そして、引き立て役は、われらがSBホークス。
2010年の下剋上でした。
まあ~よか。
あんときもロッテが崖っぷちから3連勝したっちゃから、
今日からホークスが怒涛の3連勝すれば良かっタイ!!!
と思いつつ、日本シリーズに思いを馳せて。

スポンサーリンク



■日本シリーズの凄い記録はホークスのスターが生んでいた
日本シリーズは1950年から始まっていました。
その長い歴史の中で、3連敗の崖っぷちから、
4連勝で大逆転したのは3回あります。
そうです。
福岡の野球ファンなら、一度は目に耳にしたことのある
あの輝かしいフレーズ。
「神様!仏様!稲尾様!」
1958年、巨人を相手に3連敗、4連勝。
なんと、稲尾和久投手は4連投。
しかも、6試合も投げています。
  ---今では考えられない、驚異的な活躍。
    ファンが神様とあがめるのは、当然。---
あとの2回は、西武ライオンズと読売ジャイアンツ。
(さらっと流して、詳しく知りたい方はニコニコ大百科で調べてみて)
1シリーズで最多勝利は、稲尾さんと杉浦忠投手の4勝。
1シリーズの最多奪三振は稲尾さんの32奪三振。
通算最多勝利数も稲尾さんと堀内投手の11勝。
いやはや、稲尾和久投手は凄かった。
うぅ~ん?と。
気づいてみると稲尾さんも杉浦さんも福岡・ホークス、縁の人物。
 (わざとらしくてすいません)
そこで、まだまだ調べると。
通算最多奪三振は工藤公康投手の102奪三振。
通算ホームラン数はこれは当然、
われらが王会長で、29本。
オッと! まだまだありました。
1シリーズ最多本塁打は4本で、
王会長、秋山幸二選手、城島健司選手。
(なんとなんと、3人ともホークスのレジェンド)
あと特筆ものは、
通算安打、通算打点でミスタープロ野球、長嶋茂雄!!!
さすがチョーさん。
記録の王。
記憶の長嶋。
とうたわれるだけの、大舞台での勝負強さです。
■まとめ
こうしてみると、ひいき目じゃなくても、
ホークスに縁のある人が目立ちます。
  (勿論、筆者の独断が大部分)
まぁ、仮に日本シリーズへの進出が阻まれても、
これだけの記録を残された方々が関連していた、
SBホークス。
その歴史を紐解くのも、ホークスファンの楽しみであり、
特権です。
 ---他のチームをごひいきの皆さん、ごめんなさい。
  ちょっと、上から目線です。---
決して、あきらめたわけでも、
負けた時のためでもありません。
純粋に勝敗だけでない、
野球の楽しみ方を紹介したかっただけです。
ためになりましたか?ご同輩!
ということで、そろそろ、CS観戦の体制を取りますか。
で、お終いです。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-SBホークス

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.