健康・スポーツよもやま話ブログ

健康に関する情報やスポーツのホットな話題やトピックスなどを紹介しています。

ゴルフ

ゴルフ初心者、コンペ幹事をやるメリット

投稿日:

ゴルフ初心者は、コンペの幹事やお手伝いを積極的に
やるべし! と、先日お勧めしていました。
思いもかけないほどの人に見ていただいた様ですから、
ここでは、、お世話役を率先してやると、どんなメリットが
あるか? を具体的にお教えしたいと思います。
お楽しみに~~~!
■それって儲かるということ?
と思われる方もいるかと思いますが、
今回は、金銭的な儲けの話ではありません。
勿論、ゴルフ場や練習場、ショップによっては、
紹介手数料を払うところもあります。
いきなり、話がちょっと横道にそれますが、
     ↓
私も、練習場をオープンさせるとき、
ゴルフのうまいベテランさんに、
割引券の配布や会員募集の営業をお願いしていました。
報酬はインセンティブ契約です。
その方は、ゴルフ上級者でいろんな人にゴルフを
ボランティアで教えておられました。
紹介され、お会いしてみると。
仕事をやめていて時間はある。
何かゴルフにかかわることがしたい。
と言われます。
「じゃあ、今までの教え子さんを練習場に連れてきて、
レッスンをしたらどうですか? 場所は提供します。
開業するまでは、営業をやってもらえませんか?」
と提案し、営業の外部委託契約を結びました。
その後、その方は、オープンした練習場で
念願の教室を開かれ、数年前までバリバリ、
元気にゴルフを楽しんでいました。
この例は、長年、趣味として楽しんできたゴルフが
後々、大きなメリットを生んだこと示しています。
さて、横道話が長くなり、
「なんだよ~。」とページを閉じられる前に、本題です。

スポンサーリンク



■名前と顔を覚えてもらえるメリット
ゴルフコンペで幹事をやることになりました。
なんだかやと手間がかかります。
色々なところと打ち合わせを行い、
コンペは、成功して、参加者やコースから、
ねぎらいの言葉をいただきます。
これだけでもうれしいものです。
    でその後。
貴方が会社の上司や仲間から、
急きょ、ゴルフのセッティングをする様に
お願いされたとします。
貴方は、コンペを開催したコースに電話を入れます。
「○▽会社の●●です。予約をお願いしたいのですが
 取れますか?」
⇒「少々お待ちください。確認いたします」
そして、
「申し訳ありませんが、本日は、たいへん込み合っておりまして、
 ご予約をお受けすることができません。」
と返事があったします。
そこで、何とかできないかと伝えると、
あら不思議?
電話の相手が変わります。
⇒「●●様、先日は大変お世話になりました。
  本日はどういったご要望でしょうか?」
 
そして、
「一番スタートの前もしくは、
 午前中の最終スタートをご準備いたしますが
 如何でしょうか?」
と大層丁寧な対応になります。
何故そんなことになるか? というと。
今は、ほとんどのゴルフ場が
・会員さんや常連さん、
・コンペをやってくれた会社や幹事さんの名前、
そういった情報をすべてデータベース化しています。
ですから、貴方がTELをすると、
先ほどの受け答えになるんです。
幹事やお世話役をやって良かったぁ~~~~!
と実感できる瞬間です。
■まとめ
この方程式はどこでも通用します。
ゴルフショップでも練習場でも。
イベントの案内や割引券を貰ったり、
ボールを余分に出して貰ったり!!!
何だかやと、役得があります。
面倒なお世話役もやってみると
面白いものです。
人脈も広がり、ゴルフに触れる機会が増えると
ゴルフも上達が早くなります。
(これ請け合います。但しセンスによりますが)
将来的には先ほどの横道話のように、
好きなことを仕事として楽しむことも可能になります。
なんだか、夢がありますよね!
ということで、幹事さんのメリット編は以上です。
次回は
ゴルフ上達の早道、マインド編をお送りしたいと思います。
お楽しみに!
終わります。
     







  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Gama

Gama

新しもの好きでなんにでも好奇心旺盛の親父です。 仕事は、健康施設やゴルフ関連、IT関連の企画コンサルなどをしています。 好きなものは、ゴルフ、お酒、ネットサーフィンなど、 野次馬根性だけは、誰にも負けません。

-ゴルフ

Copyright© 健康・スポーツよもやま話ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.